TOPICS

2020.12.23開催報告

前嶋ゼミ・手嶋ゼミ~大学生観光まちづくりコンテスト企画発表会

写真
 

持続可能な観光まちづくりをテーマとした「大学生観光まちづくりコンテスト2020」に参加した流通科学部前嶋ゼミ、手嶋ゼミの学生たちが、1217日に両ゼミの2年生に向けた企画発表会と活動報告を行いました。

「大学生観光まちづくりコンテスト」は、大学生がフィールドワークを通じて地域の魅力や課題の調査を行い、観光を通じたまちづくりのプランを創造・提案するコンテストです。
前嶋ゼミからは3名の学生が参加し、福岡県柳川市を対象地域として「地参知消」(地域の農業や漁業に参加する、地域の人々とふれあう、地域を知る、地域の特産物を消費する)をコンセプトとした体験型ツアーを提案しました。
手嶋ゼミからは2名の学生が参加し、福岡県うきは市を対象地域として、同市が抱える鳥獣被害の問題を学び、農家や猟師との交流を通じて里山応援団を育んでいくことを目的としたバスツアーを提案しました。

企画発表会には株式会社JTB様より2名がゲスト参加して下さり、旅行のプロの視点から両チームの企画の評価やアドバイスを頂きました。

コンテストに参加した学生たちからは、「残念ながら本選に進むことはできませんでしたが、実際に現地を訪問し、地域の方たちとお話をする中で気づくこと、学ぶことがたくさんありました。後輩の皆さんもぜひ来年チャレンジしてください。」と熱いメッセージが伝えられました。
写真
 
写真
 
写真
 
ページの先頭へ
コンテンツ一覧を表示